令和5年度沖縄観光コンテンツ開発支援事業令和5年度沖縄観光コンテンツ開発支援事業

補助事業者
ログイン

文化・芸術体験を船上デリバリーして沖縄の海で過ごす特別な時間「Arts on a boat」

2023年12月25日 

沖縄が誇るユニークベニューのひとつ、沖縄の文化・芸術体験を船上デリバリーする「Arts on a boat」。今回このクルーズに乗船してきました。
類ない特別感とラグジュアリーなオーダーメイド型の文化・芸術体験をご紹介します。

 

『北谷町フィッシャリーナに集合』

 

集合場所は「北谷町(ちゃたんちょう)フィッシャリーナ」です。ここはレンタルボートや海釣りなどマリンレジャーの総合的なウォーターフロント。大人のマリンリゾートライフを楽しむために大小様々なクルーザーが停泊しています。

 

乗船するカタマランヨットは最大57名まで乗員でき、比較的揺れが少なく安定した航走が魅力的な大型のカスタムクルーザーです。ライフジャケットを着用し「北谷町フィッシャリーナ」から10分ほど離れた東シナ海を舞台に文化・芸術体験が始まります。

 

『船酔いの心配無用のエマージェンシーセット』

 

海の上にいるとは思えないほどの安定感を誇るカタマランヨットでも船酔いの心配は尽きないものです。万が一の時に備え参加者全員にバンドエイド・酔い止め・エチケット袋・ポケットティッシュ・ウェットシート・胃薬・マウスウォッシュが入ったエマージェンシーセットが配布されます。その気配りと思いやりが嬉しく安心感へと繋がりました。

 

『船上プライベートライブ』

 

心地よい潮風と波の揺らぎを感じながら目の前に広がるのは、沈みゆく夕日とそれらに照らされキラキラと輝く美しい海。

 

 

その光景だけでも感動を隠せずにいる中、成底ゆう子さんによる参加者だけのための生演奏が開演です。

 

 

沖縄県石垣島出身の成底ゆう子さんは、沖縄県民なら必ず聞いたことがあるイクマあきらさん作曲の「ダイナミック琉球」を「応援バージョン」としてリリースし、CMでも数多く使用され、MVの再生回数は600万回を突破するほどの人気シンガーソングライターです。

 

 

船上プライベートライブで披露される楽曲は、波の揺らぎと生演奏に身をまかせながら綺麗なサンセットと月を眺めて過ごす特別な時間に相応しく、ゲストのイメージに合わせて選曲します。

 

 

音大時代に発声練習として歌っていた「アヴェ・マリア」。オレンジ色に染まる空の片隅に浮かぶ月と歌詞がリンクする「Fly me to the moon」と世界的に有名な「Moon River」。祖父の三線に合わせて祖母と歌った童謡「月ぬ美しゃ」。沖縄を代表する歌手・古謝美佐子さんの代表曲「童神」。そして成底ゆう子さんの実体験を歌にしたデビュー曲「ふるさとからの声」と代表曲となった「ダイナミック琉球」の全7曲を披露してくれます。

 

 

夕日に染まる空に浮かび上がる月・潮風・波の揺らぎが成底ゆう子さんの世界観とゲストとの一体感ができあがります。

 

 

ふるさとを思い綴った楽曲「ふるさとからの声」に気持ちが重なり思わず涙するゲストもいて、感動的な時間を過ごすことができました。

 

 

『泡盛ペアリングナイトクルーズ』

 

暗闇の沖縄の海からアメリカンヴィレッジの方へ目を向ければ、輝く夜景に目を奪われます。

 

ここからは琉球泡盛の豊富な知識と経験に裏付けされたきめ細やかなおもてなしが魅力の泡盛コンシェルジュ・比嘉康二さんが登場。

 

 

激選した泡盛と料理に舌鼓を打つ「海上アートクルージングに寄り添う琉球泡盛」をテーマに大人が楽しむ特別な時間が始まります。

 

 

ウェルカムドリンクは琉球泡盛で作ったハーブティー。そしてカタマランヨットの出発点となっている北谷町で製造されている琉球泡盛「長老」で作ったサングリア。

 

 

琉球泡盛を珈琲で割るのではなく、水出し珈琲の手法で抽出した「泡盛出し珈琲」など特別な琉球泡盛で楽しませてくれます。

また「沖縄県産マグロのお造り」や琉球王朝時代に王様も召し上がっていたロイヤルスイーツ「冬瓜漬け」、沖縄が世界に誇る本格的なドイツ製法で作られる「TESIO」のスペシャリティーソーセージやハムで楽しむ琉球泡盛とのペアリングは極上の一言に尽きます。

 

 

 

『星空と打ち上げ花火のコラボレーションを楽しむ』

 

さらに夜も深まり東の空に目を向ければ漆黒の闇が広がっていました。ここからは年間260ステージの開催数を誇る星のソムリエ・関口雅史さんによる天体観測クルージング「プラネタリアRyukyu」を体験します。

 

 

ゲストの誕生日の夜空に広がっていた星空をプレゼントしてくれる企画「あの日の空」では関口さんの軽快なトークでゲストを楽しませてくれました。

 

 

続いてはヨガマットが用意された船首に寝転がり空を見上げます。語りかけるような優しい言葉で星空の解説と心地よい波の揺れを感じるリラックスタイム。この日は曇り空だったため満点の星空は見れなかったのですが、船首で寝転び夜空を見上げる時間は特別な瞬間でした。

 

 

そして最後にゲストを待っていたのは沖縄の夜空を彩る「プライベート花火」の時間です。

 

 

沖縄は花火があげられる場所が限られていて風向きや天候はもちろん打ち上げの場所までしっかり熟知した花火師による打ち上げ花火はまさに心に響く芸術です。完全オリジナルのタイミングで打ち上げることができるので、アニバーサリーに合わせてサプライズで打ち上げる自分たちだけの打ち上げ花火はきっと忘れることができない感動的なシーンとなるはずですね。

 

『最後に』

 

 

いままで通りの沖縄観光で飽きたらなくなった方は、沖縄が誇るユニークベニューの一つである「Arts on a boat」で、ゲストひとりひとりのためにつくる、オーダーメイドの芸術の楽しい時間を過ごしてみませんか?

 

選べる芸術体験の船上デリバリー

「Arts on a boat – 6th.sense五感を超えるその先の海へ」

 

お問い合わせ先/(株)RMC CONSULTING

MAIL/contact@rmcc.co.jp

HP/https://okinawa-artcruise.rmcc.co.jp/

 

 

全てのお知らせを見る
HOME